映日堂

ほろほろくちどけよい日記

ぼんやり過ごすお風呂タイム

最近、お風呂では積極的にボーッと過ごしている。

長らくお風呂というものが好きになれず、入浴時間も極端に短かった。体を洗うのはさっと済ませ、湯船にも一瞬浸かったらすぐ出てしまう、そんな感じ。

しかしある時、自律神経を整える一環として湯船にゆっくり浸かろうと決意した。そこからわたしの入浴時間はまあまあ増えたのだった。

初めの頃は、湯船に浸かるなんてヒマすぎて苦痛だった。だからスマホを持ち込んで動画を見たりラジオを流したり。楽しく入浴できる工夫を凝らしていた。

それは正解だったようで、湯船にゆっくりと浸かる心地よさを感じることができるようになっていった。今では15分程度がデフォになっている(それでも短いかもしれないが)。

そして現在、何もせずぼんやりと入浴することも増えてきた。あんなに面倒だったのに、一度気持ち良いと感じることができるともう大丈夫なようで、湯船に浸かることそのものを楽しんでいる自分がいる。

温かいお湯に体を沈めて、今日1日をもわ〜んと振り返る時間。もしくは、その心地よさにただただ身を委ねる時間。それが、わたしのお風呂での過ごし方だ。

今週のお題「お風呂での過ごし方」