映日堂

ほろほろくちどけよい日記

思わぬ提案にうきうきうれしくなる

親知らずの抜歯から1週間経った。かかりつけの歯科に行き、抜糸をしてもらう。

自然に消える糸が使われているため抜糸の必要はなかったのだけど、異物であることには変わりないため残しておくと治りが遅いそう。

たった2針だったため診察は一瞬で終わった。でも帰宅してずっと口の中にあった異物感が消えてとてもスッキリしていることに気がつく。うがいをしても痛くないぞ。

夕方、のんびりゴロゴロしていると夫がいつもより早く帰ってきた。めずらしいねと言うと、「蛍を見に行かない?」とお誘いが。

思わぬ提案にうきうきうれしくなる。こういう突発的な楽しいイベントは割と好きだ。もう少し暗くなるのを待って、車で出発する。

前回蛍を見に行ったのは2年ほど前。そのときは有名な蛍スポットを訪れたのだが、今回は夫が知人から聞いたという普通の川沿いの道へ行くことになった。

車を走らせながら蛍がいるかどうか探すも、車内からは確認できない。でもまあとりあえず……と車を停めて外に出てみると、あら、ちゃんといるじゃない!

川の上をふわ〜んと飛ぶ光が3つ4つ。あっちにもこっちにも、かなり近くまで来たりして。きれいだねと言いながらしばらく歩いたりボーッと眺めたり、しっかり堪能した。

有名なスポットの方が蛍の数は多いけれど、その分人も多い。今回見に行った場所は誰もおらず、穴場スポットを独占した気分だった。